【注目情報】1回271円でマンツーマン英会話レッスン
主婦だってボーナスがほしい。女性のための入院保険「フェミニーヌ」
腰にゲルマの力!ウエストスリマー

読書

久々のハリーポッター熱がおこりそうな予感。
映画に最終作の発売に興味をそそられる。

当然、私もアマゾンで予約をしている。
ハリーポッター7
Harry Potter and the Deathly Hallows

私 「本がきたら、最後のページから読もうかなぁ」
息子「なして?」
私 「だって、英語で600ページ以上もあるんだよ。
   早く結末知りたいジャン!」
息子「あのぅ・・・」

前作でも翻訳本が出版される前に読んで、内容を友人に話したら
「そういうことは言わないで、楽しみがなくなるから」
と言われてしまった。

きっと、読んでしまったら、誰かにしゃべりたくなるんだろうな。
早く届かないかなぁ
ハローポッターワールドに浸っちゃいそう
人気blogランキングへ

先日何気なく立ち寄った本屋で惹かれて買った本。最近のブームなのか・・・あ、ダヴィンチコードだ!本は読んだけれど、まだ映画は見ていないな。おもしろいのかな?続きを読む
猫の気持ちになって書かれた本がある。古くは日本の誇る文豪、夏目漱石の「我輩は猫である」。猫と生活をしている今読んでみると、ただ何となく読んだ若い頃には気付かなかった漱石の描写力に圧倒される。続きを読む
こんな本を読んでしまったトラねこマーチン ねずみをかう

表紙に描かれたねこのイラストに惹かれて
何となく、さくらの小さい頃に似ている

普通のねこはねずみを「おいしそう」と思うが、マーチンは「かわいいな」と思ってしまう
ある日、本能的に捕まえてしまったねずみ「ミオモ」(ドルーシラ)をペットとして飼い始める・・・
続きを読む
ねこ嫌いだった私をねこ好きに変えたすばらしい本。
ルドルフとイッパイアッテナ
黒チビねこのルドルフ。ひょんなことから故郷を遠く離れて独り立ちすることになります。「イッパイアッテナ」は、リーダーねこの名前。ルドルフに名前をたずねられて「いっぱいあってなぁ」といったのをルドルフが勘違いしたのです。
続きを読む
やっと読み終えました。
講談社文庫『三国志』全八巻。
七巻の途中までは一気に読めたのですが、関羽と張飛が死んでしまってからなかなか先に進めなくて・・・
続きを読む
きのう受信した友人からのメール
「・・・私のやっていることは評価されないと悩んだりしていたのです。〜さんの文章を読んで思わず涙が出てきてしまいました。そしてなんだかわからないけど少し元気が出てきたのです。ありがとうございます。・・・」
数日前に郵送した私の文章を読んでの返事です。

私はこのメールを見て、ちょっと驚きました。
続きを読む
お知らせ
トラックバック先のURLをクリックする際は、充分にお気をつけください。

アダルト系等、管理者の意に沿わないサイトへ誘導するような、コメント・トラックバックは削除させていただきます。

Profile
「人間は顔が命、見た目が大事」
「事を起こせば結果がある」
「何でも良いから、やってみよう」
独自の哲学の構築を目指して日夜、
心と身体を磨いてます
試行錯誤が大好き
コメント・トラックバック
ご自由にどうぞ
コメントを公開されたくない方は
メールで
Recent Comments
Recent TrackBacks
サボテンの花 (ブログで情報収集!Blog-Headline/interest)
サボテンの花
英語学習に役立つ情報を集めました。 (英会話入門からビジネス英語まで、短期間マスターのための英語学習ガイド)
いくつからでも遅くはない
栃東(玉ノ井部屋)連勝で引退回避 (ブログで情報収集!Blog-Headline/sports)
大相撲春場所
おせち (おせち料理)
大掃除
ちび苺 (ちいさいもん!!)
物忘れ防止
朝青龍が7連覇で年間完全制覇!史上初の快挙!琴欧州も大関へ! (「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!)
相撲好きです